2013年09月01日

おなかが……(追記あり)

ワンさまのおなかがピーピーです。2時間ごとに外に出たがってピーピーなう○ちします。
変なもの食べてないと思うんだけどなー。 おなかの風邪かしら。熱ないし、食欲あるし元気なんであんまり心配してないですが。今日外出予定入れてなくてよかった・・・
昨日病院行って健康診断してもらってフィラリアとか関節のサプリもらってきたのにさー。

病院でなんかもらったかしら。


>菊名さま
 いつもピーピーになっても餌は少し少なめ、お湯で柔らかくしてーという食生活を送らせれば1日で治るのですが、今回は2日目もピーピードンドンで;; 食いしん坊くんには可哀そうですが、絶食に踏み切りましたらいっきに落ち着きましたε-(´・`) 
 今度からは下痢・即・断食でいってみたいと思います。

ご心配&アドバイスありがとうございました!
posted by 麦穂 at 19:55| Comment(0) | TrackBack(0) | ワンコ・お散歩

2013年08月03日

レア場面(虫画像注意)

image/2013-08-03T18:51:56-1.jpgセミ脱皮中exclamation

以前、脱皮途中で力尽きてたのは見たことあるけども。
じっと見てても動かないから心配になってツンツンしたらもぞもぞ動いた良かったヨカッタ。
なんてセミだろうか?
posted by 麦穂 at 19:33| Comment(3) | TrackBack(0) | ワンコ・お散歩

2013年07月24日

セミが鳴いている

地面にはオケラさんが出てきたらしき穴がぽこぽこ空いている。
蝉もミンミンとかシシシシシシシとかツクツクホーとか鳴いてる。
なのに抜け殻が見当たらない。何故だ!
posted by 麦穂 at 17:57| Comment(0) | TrackBack(0) | ワンコ・お散歩

2013年07月12日

暑さのせいなの?

今ちょっと外出したんですけども。
地上にいた鳥……スズメ、ハト、カラス、白鳥(お城の白鳥。陸の木陰にいた)……が、みんな口半開きだったんだけど! 鳥も暑いと口が半開きになるものなのかな!? 汗腺は無さそうだから、体温調節の一手段なのかなあ。羽を広げて木陰の地面にべったり張り付いていたハトも見たことあるけども。一瞬、病気か怪我かと思った。
posted by 麦穂 at 16:42| Comment(0) | TrackBack(0) | ワンコ・お散歩

2013年05月18日

ドクゼリ?

image/2013-05-18T10:32:02-1.jpg多分これがドクゼリ。もしかしたらトリカブトかも? どちらにしろ、よくセリと間違えて食べちゃうやつです。そして深刻な食中毒で報道対象に!!1、2年前にもこんなん日記に上げました。
たしかにセリと似てるけど、葉の切れ込み方とか色艶がぱっと見で違う(ヾ(´・ω・`)
写真より実物のが違うって分かります。

近くに本物のセリがわんさか生えてるとこがあって、大収穫でした。セリで湯豆腐とか旨すぎだじ〜!
posted by 麦穂 at 11:38| Comment(0) | TrackBack(0) | ワンコ・お散歩

2013年05月13日

十草粥

カテゴリがただの日記でも良かったんですが。

たまに、食用にできる草を多種類採ってきて適当に刻んでお粥にします。
七草粥のようなものですね。多種類というのがミソで、昆布だし+お酒+塩
だけでもコクが出ておいしいです。ヘルシーだしね。

で、昨日は朝の散歩後に余裕があったので自宅の庭で食用にできる草を
できる限り集めてみようと思い立ちました。

けっこうあったよ。

1.スミレ 2.カタバミ 3.はこべ 4.ミツバ(我が家では勢力強い・・・) 5.コゴミ 6.アケビ(若いつると新芽の部分) 7.アカザ・シロザ 8.シイタケ(原木が転がしてある。この日は収穫できた) 9.ギョウジャニンニク 10.サンショウ 

ちなみに、以前どこかで「チゴユリ」も食用できると読んだ気がしてちょぴっとだけ
入れました。でも今調べたらどうも「毒」だとか「毒性は確認されていないが慎重に」
とか書かれていやがるわよちょっと!
まあ、今のところお腹壊してないし、大丈夫だろう。次からは食べないけど!

次も十草粥やったらメモ代わりにブログに上げてみようかな。
季節によって少しずつラインナップが変わっていくのだろう。

ちなみに、現在ヨモギデトックスに挑戦中。ヨモギ摂取で人によっては
花粉症も治るとか! 期待を込めて毎日ひとつまみ、スープに入れてヨモギ摂取。
もともとキク科のお野菜好きなので、全く苦じゃないです。
普通の食物繊維よりもさらに、腸内をの繊毛の奥まで綺麗にしてくれる!
……と、立ち読みした本に書いてあっただよ。

posted by 麦穂 at 14:36| Comment(0) | TrackBack(0) | ワンコ・お散歩

2012年11月11日

何か走ってるっ!

ワンコ散歩。
ワン様がブドウ畑の中を覗き込んだ。その仕草とか顔つきが何か動物を見つけた時の様子でしたので、猫でもいるのかと思いました。
私もブドウ畑を覗き込んでみたんですが、何かカサカサ音がしてる。
こう、体重の軽いものが素早く動き回ってるような……
そしたら、ん? 何か、鳥っぽいものが……? ブドウ畑の中で鶏でも飼ってるのかしら、っていうか、このブドウ畑で鶏見たことないんだけどーーーって見てたら、スゲー速さで走る鳥がっ!!鶏よりほっそりしてるけど長さがある!!
キジだっ! 
このブドウ畑から4キロくらい離れたわりと山の近い耕作放棄地に住んでるキジは何度か見たことあるんですが。ちょっと意外な場所に出現しました。
しかし、キジって走るのめっさ早ー。 チドリも異様な速さだけど。
posted by 麦穂 at 20:39| Comment(0) | TrackBack(0) | ワンコ・お散歩

2012年07月07日

ワン様は雨が嫌い

ウチのワン様は雨というか水が嫌いです。雨降ってると散歩行こうとしても寝たフリする始末。

さて、夕方の散歩後。室内飼いですが、けっこう外を眺めて風にあたるのが好きなので『このまま庭にいる!』アピールをしてきます。本日もそのもようだったので玄関に繋いでおきました。
そしたら、15分くらいで悲鳴が・・・・・。「ヒャン!!」「ヒュアァァン!!」みたいな。外に飽きたり、ご飯が出来たのがわかるとこういう風に鳴いて「おうちに入れて」アピールをするわけですが、今日は早すぎる。ナス切り終わるまで待て!と思いつつ、悲鳴が続く・・・・・
「ちょっと、自分で外にいたいって言ったくせに!」と玄関ドアを開けると早く入れてくれといわんばかりにドア前で情けない顔して立ってる。そして夕立がざかざか降っていた(笑)
雨降ってきてたの気づかなかったんだよ〜〜!!ゴメンよ!しかし、おまえ様は本当に雨が嫌いなんだな(´∀`;)Γ 
posted by 麦穂 at 20:33| Comment(0) | TrackBack(0) | ワンコ・お散歩

2012年03月08日

ワン様……レス。

ひとちゃん>>
歳を取るごとに怖いものが増え、縄張りを主張するようになり、夜間のいたずらをするようになっていったのですよ全くもう。
夜、突然机の周りで「ガサガサガサ!!!」と音がするので、念の為大事なものを破られたりしないようにフラフラしながら起きていくと、資源ごみ(紙だけ集めている袋がある)とか梱包用プチプチを棚の上から引っ張り出して千切り投げして遊んでいるのですよ……。普段はあまりそういうことしないのですが、夜とか、何かの拍子でスイッチが入ると千切り投げ遊びを始めます。そう、みんなが寝静まった夜間に orz カンベンシテクダサイ
ひとちゃんもご存知のとおり、うちのワン様は普段人にベタベタするのが好きじゃないので、寝込んでいる時に様子を見に来ても「遊んでv」ではなくて、おそらく「……なんだ、ここにいたの。あ、そう」的な感じかと。一応心配は多少してくれるようですが(笑)居場所確認→確認した。じゃあね  な態度です。
助かるのは、うちのワン様は誤飲誤食をほとんどしないことですかね。ビニールとか梱包材を千切るの大好きですが、千切るだけで見事に食べません。うどんの入った袋を破いて中身だけ食べた事件では、酸化防止剤とか袋は見事に残してありました。病院で感心されるほど見事に食い物だけチョイス。靴下もいらないのをあげると、穴開けて破いて千切り投げ。集めればきちんと靴下の形に復元する…… 以前、うっかり一万円札を奪われてビリビリにされた際も、ちゃんと一万円の形に復元できた。おかげでセロテープでとめて満額交換してもらえました(笑)

ひとちゃんとこの小麦ちゃんは、柴×シェルティぽいお顔してますね! しつけ教育頑張ってくださいませ!
posted by 麦穂 at 14:35| Comment(0) | TrackBack(0) | ワンコ・お散歩

2012年01月22日

あれは熊だ。

うちのワン様を車に乗せて、じいじを整骨院へ連れて行きました。待ち時間にワン様の散歩をするわけですな。病院の手前に差し掛かったとき、前方からデカイ黒い動物が揚々と歩いてくるじゃありませんかーー!!ニューファンだよおいー!!

もうこれは熊ですね。通りかかる車は距離をとって通り過ぎ(当たり前)人はみな凍りつく(当たり前……)
ご近所で飼われているニューファンは1頭だけ…なはず。そう思って、ちょっと遠くだったけど車の窓開けて名前呼んでみた。
そしたら「ウホッ!!」とばかりに駆け寄ってくるニューファン→車内でニューファンに気づき、「俺が上だ!!」とばかりに威嚇し始めるうちのワン様→ニューファン「あそぼ」状態で興奮、車にアタックしてくる
もうどうしよう orz
とにかく、車にまとわりついてアタックしてくるニューファンを轢かないようにゆっくり駐車場に入れたら、駐車場周辺をのっしのっし軽歩で歩き回るニューファン。とりあえず車降りて名前呼んだら私のところに来たので、首輪(かろうじてついてた。鎖は途中で切れてる)掴んで威厳を見せて(笑)声かけたらすぐ服従の態度をとってくれたので(いい子じゃ!)、駐車場の端にロープ借りてつなぎました。病院で「○○さん家の犬なんですけど」と言ったら、連絡先分かってて電話かけてくれて一件落着となったわけですが。
いくら温厚な犬種ってわかってても、怖い顔とかでかい図体だと普通の人は触れないですよね。私も、面識のある子でいい子だってわかってたから掴まえてコントロールできたけど、全く知らないニューファンやらレオンベルガーやらバーニーズ(どれも超大型犬、温厚)だったらちょっと近寄るのためらいますよ。んで、軽快にスタスタ歩いてたら見送るな(笑)。通報くらいはするけど。
 
 うん。あれは熊だ。のっしのっし。
 そして明日(もう今日か)は数年ぶりのスキーに行ってきますよ。
posted by 麦穂 at 00:03| Comment(1) | TrackBack(0) | ワンコ・お散歩

2011年07月16日

芋虫画像注意

今日も暑いですねこんにちわ。我が家の緑のカーテンはこの猛暑来襲までに間に合いませんでした残念。

さて。お散歩中に発見、きれいなポチポチの芋虫発見。
110716_180409.jpg
も一個別角度から
110716_180352.jpg

アゲハかな?と思いきや、とまってるのはセリ。アゲハって柑橘系じゃなきゃ食べないんじゃなかったっけ!?…と思って幼虫図鑑で調べることにしました。

そしたら、キアゲハでした!アゲハと違ってせり科の植物がお好きのようです。
田んぼの畦にいたのですが、無事に成虫になれますかねえ。
posted by 麦穂 at 21:39| Comment(1) | TrackBack(0) | ワンコ・お散歩

2011年06月25日

田んぼの中

ここ2・3年で、オタマジャクシやタニシのいる田んぼが増えました。あぜ道にカルガモも寝てます。
今の時期、オタマジャクシのオールキャストで見ていて楽しいですねえ。完全なるオタマジャクシ、手足生えかけ、かえるっぽい面構えのオタマ、尻尾の生えたカエル、等々。どの瞬間にエラ呼吸から肺呼吸に切り替わるかわからんですけど、カエルっぽくなったオタマが水面に頭出して呼吸してたりすると、おぼれるのかとか心配になります。
さて、上手い具合にカエルの面構えなオタマとまだ普通っぽいオタマが同時に取れたので。
frog.jpg

ちなみにここ数年、田んぼの浄化のためにわざと大型のタニシを放してる田んぼがあるのですが、そこの持ち主の友人の叔父が、「じいちゃんが好きだから食わせてやってくれ」と言って持ってきます。味噌汁の具となって食卓に登場……
大味だし、はっきり言って「美味しい!!」ものでもないんですよねぇ。昔から田んぼにいる小さいタニシの方が美味しいと、父も祖父も言いますが。とりあえず、シジミ汁のうまみをちょっと薄くしたような味がする。
posted by 麦穂 at 21:26| Comment(0) | TrackBack(0) | ワンコ・お散歩

2011年05月21日

本日の食卓

晩御飯めにゅう。
12種野草の温泉粥
トマトとブロッコリーのサラダ
キネギたっぷり冷奴
カブの浅漬け
焼きシシャモ

今日は昨日炊いたご飯が消化しきれていなかったので雑炊にしようと決めてましたので、午後のワン様散歩の際、ちょっと山の近くへ行って雑炊に入れる草摘みしてきました。温泉は2日前に行ったところで汲んであったのでそれを使用。山菜・野草摘みは、種類をしぼって量を稼ぐというのが利口ですが、今日は逆に種類を稼ぐことにして出陣。12種類ゲットです。「あれも多分食べれるな〜」とか、「あれは確か○○だったような」的なあやふやなものは避けて〔今日は持ち帰って調べるのも面倒だったんで)確実なところを。今日摘んでお粥の具になった野草は、セリ、ヤマミツバ、ノブキ、イタドリ、ツルクサフジ、カラスノエンドウ、アケビ(若芽)、ニセアカシア(花)、ワラビ、桑、アズキッパ、ヨモギ。ヨモギだけは多めに摘んで干してお菓子用に保存しました。10種類は取るぞ!と決めてあったので、もし足りなければタンポポとかヤブカンゾウを(ちょっと時期をはずしかけてる)入れようと思ってました。ホントに家の周りで取ると、ワラビ、イタドリ、ニセアカシア、ヤマッミツバ、ノブキが外れて、ハコベ、ノビル、ニラ、ギシギシorスイバ となるかな。
お粥は、昆布ダシと塩だけでシンプルに味付けしましたが、かなり美味しかったです。お腹も壊してないしね!笑
そういえば。この時期になって、セリなんかもだいぶ背丈が伸びているものもありますが、山菜採り初心者さんは背丈の伸びてるセリは摘まないほうが無難ですよ。トリカブトかもしれないから。今日、いつもセリが群生してるところのすぐ近くにトリカブトが同じ位の背丈で生えてて、「あー、セリと間違えてトリカブト採るっていうのわかる」と納得。パッと見確かに似てます。あ、写メ撮ってくれば良かった。
posted by 麦穂 at 23:56| Comment(0) | TrackBack(0) | ワンコ・お散歩

2011年05月20日

烏のお尻

はっきり言って、ラブリーすぎる。特にこの時期、田植えが終わったばかりの田んぼ(もしくは水だけ張ってある田植え前の田んぼ)を、きっこきっこと歩き回る姿が愛らしい。特にハシボソさんの方が愛らしさ倍増。
ちょうど至近距離で後ろをガン見できたのですが、あのお尻の振り方はうちのワン様にも負けず劣らずラブリン。
posted by 麦穂 at 14:02| Comment(0) | TrackBack(0) | ワンコ・お散歩

2011年02月17日

呼ばれたのかもね

今朝はほんのちょっぴり早く起きたので、仕事前のワン様散歩もちょっと長めに行きました。
最寄の神社まで行って参拝したのですが。神社の道を挟んで隣に、ちょっと何をおまつりしてるかは知らない小さな末社があります。お稲荷さんか、本殿より古い国津神を奉ってるのだと思われます。いつも特に気にせず通り過ぎるだけなのですが、今日はなんだか妙に気になりまして。「たまには手を合わせて行こうか」と雪掻き分けてお社の所まで行ってみたら、お供え物置くところにコンビニ袋が。中はゴミで、近くに空のペットボトル。ゴミ片付けてんかー、って、呼ばれたのかもって思って雪で濡れちゃったお供え物はとりあえずそのままにして、ゴミは片付けて持ち帰りました。
本当に、普段は気にならないし、このお社に手を合わせたのも2度目です。ふと、「見に行かなきゃ」って気になったのですよね。
posted by 麦穂 at 22:03| Comment(0) | TrackBack(0) | ワンコ・お散歩

2010年10月05日

それ食べられますよ

 街路樹でよく見かけると思いますが、ハナミズキ。あれは外国産ですが、同じ仲間の日本産がヤマボウシです。花のときはそっくりだけど、実が全然違うのです。ハナミズキはシイの実みたいな形の実。ヤマボウシは、ボコボコした銀杏みたいな感じ?両方、熟すと真っ赤になります。

 今日、姉妹とお母さんという組み合わせのお散歩さんがいました。下の女の子は赤い木の実が落ちてるのが面白いらしくて、木の下を通るたびにしゃがんで覗き込んでました。
 その中で、大豊作のヤマボウシがあって、その下には熟して落ちた実がわんさか。女の子が、「これどうしよう」って感じにシゲシゲ見ていると、お姉ちゃんがするどく一言。
「触るとかぶれるよ!!」
お母さんは何だか知らないのでしょう。微妙な反応。
確かに、かぶれそうな見た目だよね。銀杏みたいな大きさ、質感でいて、さらに見方によっては不気味なボコボコさ。踏まれて潰れたものは中が黄色っぽいし。
でも、生で普通に食べられるんだよ。甘いの。まあ、たくさん食べたらお腹の調子に責任もてませんがね。ちなみにハナミズキは苦くてまずいらしい。(同じ仲間だからどうかと思って口に入れてみた、という強者・談)見た目だけなら、ハナミズキの方がおいしそうだね。
 意外に知られていませんが、ソメイヨシノはじめ、桜の実も紫色に熟したやつは食べられますよ。サクランボの親戚だからね!けっこう好きな味。

ひとちゃん>>KEMUSHIの魅力に取り付かれた男が、色とりどりのKEMUSHIを集めて極彩色のミニサーカスを作ろうと奮闘するハートフルコメディです。
 結局、自然の姿のKEMUSHIが最も魅力的だと気づき、自然界にKEMUSHI達を帰して回るところで終わります。エンドロールの後、KEMUSHIから孵った美しい蝶々たちが、男の庭へと舞い戻ってきているのを臭わせる映像が大変幻想的な映画ですよ。
posted by 麦穂 at 21:42| Comment(0) | TrackBack(0) | ワンコ・お散歩

2010年09月27日

その後ワン様


 テンプラ食い倒れをかましたワン様ですが。
その後、タマネギ中毒も起こさず、お腹ピッピにもならず、何事も無くお過ごしでございます。まあ、ウ○チに消化できなかったコーンとかもりもり出てきましたけどね。ええ、今となっては笑い話にもなりますが、やられた直後は真っ青でしたよ千鳥さん!まあ、過去にも子犬時代(今の7割くらいの体格)にやったのは、ハムマヨロール一袋(7個入り)食パン2枚(そこまで食べてさすがにお腹が膨れたらしい)とかやらかしました。
うちのワン様は動物愛護団体に保護されてた子なのですが、かなりひもじい思いをした記憶があるらしく、『食べられる時に食べられるだけ食べる』傾向があります。食に対する執着が凄いのを利用して色々教えたので、、けっこう芸達者にはなりましたが。


コメレスv>>ツンデレ…なのかなぁ!?シンはツンツンツンデレだと思ってますが!!
posted by 麦穂 at 21:33| Comment(1) | TrackBack(0) | ワンコ・お散歩

2010年09月24日

やりやがった!(クロトワ風)

ええ、やってくれました、我が家のワン様が。人間の油断もあるので私達もおおいに反省しなければなのですが。

本日、お墓参りのために家族で車にて外出。ワン様も同乗。外出先で、親戚のおばさまがお昼を用意してくれていて、その残りのテンプラをおみやげにてんこ盛りくれたのです。車に積んだのは母なので、どこにあったのかはわからないのですが。
ずーーーっと高速道路移動してきて(異常なし)途中のSAに設置されてたドッグランでも遊ばせて、地元へ帰ってきた。途中の農産物直売場で、ワン様を車に留守番させたまま、ここで初めて、車から人間が一度に全員降りました。
ええ、もうおわかりの方はおわかりで。
戻ってきたら、なんか舌なめずりしてたんです。でも「?」と思っただけで特に何も…
帰宅して、ワン様を降ろすために荷台を開けると…

一面に散らばる天カスと入れ物。

あ!!!と思って見るとテンプラ完食。天丼にすれば軽く5〜6人前はあったテンプラ、全滅。ワン様、ご満悦。お腹膨らんでる…orz

カキアゲの中に玉葱があったのでちょっと心配でしたが、そこは大丈夫なもよう。以前、食卓のオニオンサラダを盗み食いしたときは真っ青になりましたが、時間外の病院へ電凸したら先生は「個体差があるから。もし容態が変わったらつれてきて」とおっしゃってくださったことがありまして、その時全く平気でした。
ワン様の食生活はすごく気を使ってるのですが(つーか、フードメインで人間の食べ物はあげない)2〜3年に一度、人間が油断した頃にやってくれるのですわ…。
今回も、きっと荷物の中から匂ってくる油のにおいを虎視眈々と狙っていたのでしょう。人間がみんな車から降りたので、今だ!!とばかりにひっくり返してガツガツ。
ええ、わかってますよ、油断してワンの口の届くところにそんなもの置いた人間が悪いってことは。

食べつけないもの大量に食べたので、明日あたり多分お腹ピーピーかと思われます。今のところは幸せそうに爆睡してますが…

posted by 麦穂 at 00:02| Comment(1) | TrackBack(0) | ワンコ・お散歩

2010年09月18日

咲き方がいまいち?

 異常な猛暑と言われたこの夏。その影響か、今年のコスモスは例年よりきれいじゃない気がします。
花の数も少ないし、小ぶりだし、花の形もいまいち。葉っぱの茂り方も勢いが足りないかなぁ。毎年、近所でコスモスが固まって咲いてる場所では、きれいで「うわぁ!」て感動するのですけど、今年はそれがまだ無い…。かといって最盛期前ってわけではないし、ちょっと寂しい。そういえば、春先の矢車草も、今年は「うわぁ!」て瞬間が無かったです。今年の気候はおかしい、っていうのが、もう春ごろには植物達にはわかっていたのでしょうか。
 ヘチマも大きくなって収穫する時期はもう少し先のことのはずなのに、もう黄色くなりかけちゃって収穫しました。
 イナゴもあまり見かけないような…?そういう年の翌年とかに褐色イナゴがスーパー大発生!とかなりそう。
posted by 麦穂 at 19:39| Comment(0) | TrackBack(0) | ワンコ・お散歩

2010年09月17日

帰ってきて!

近所のワンコが脱走したそうだ。
一昨日の夜からみたい。なんでこんなに雨ジャンジャンで寒くなった時に脱走しちゃうのよ!雷もあったから怖くてパニックになっちゃったのかなぁ。
そのワンコは、黒っぽくてクマドリ顔で、多分体重10キロちょい上くらい。中型〜大型に慣れてる人じゃないと、怖くて触れないと思うんですよ。けっこうやんちゃな性格だし、興奮してたら余計無理。
 ちゃんと自分で帰ってくればいいけれど。雨で暗いから、黒いワンコだから事故が余計に心配…。
posted by 麦穂 at 00:42| Comment(0) | TrackBack(0) | ワンコ・お散歩